スポンサーリンク

【2019】ハワイのおすすめレストラン | お得なハッピーアワー情報も紹介

ハワイおすすめレストラン ハワイ
スポンサーリンク

ロコモコやパンケーキなどハワイアンフードだけでなく、イタリアンやステーキ、ハンバーガーと全ての食事がおいしいハワイ!

だからこそお店選びで困ることも出てくるでしょう。

レストラン以外にスイーツやプレートランチも美味しそう。

口コミを見てもどこも良さげで迷う。

こんな悩みや問題を解決します。

本記事の内容
  • 行って良かったおすすめレストラン
  • まだ行けてないけれど気になるお店
  • お得なハッピーアワー情報

ハッピーアワー情報もまとめていきますので、合わせて参考にしてみてください。

情報は定期的に更新していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ディナーやランチにおすすめのハッピーアワーとは?

16時や17時(お店によってはランチ時間帯も)などお客さんが少なくなる時間帯において、ドリンクや食事が通常価格より安くなるシステムのことです。お客さんは安く食事ができ、お店も普通は空いている時間に集客ができるということでWin-Winのシステムなのです。

お店によってはハッピーアワー用のメニューを用意していることもあります。もちろん、通常メニューが安くなっている場合もあり、早くレストランに行くことでかなりお得に食事をすることができます。

このハッピーアワー、子連れ旅行で使わない手はありません!

旅行中にレストランで食事をすると、ホテルへ戻る時間が遅くなってしまうものです。部屋に戻ってからシャワーを浴びてなんてしてたらあっという間に21時や22時になってしまいます。

そこで、少し早めに夕食をとると、子供の就寝時間はちょうど良い時間帯になります。

そのため我が家は、お得に食事ができるハッピーアワーを利用することが多いです。

【ステーキ】

脂がのった和牛も美味しいですが赤身のステーキも絶品。

滞在中に一度は食べたくなるステーキから紹介します。

ルースズ・クリス・ステーキハウス

ニューオリンズ発のステーキハウス。ハワイではオアフ島をはじめ複数店舗あり日本人にも人気。

フジテレビ「有吉の夏休み」で2017年、2018年と取り上げられたことも。

Tボーンステーキをはじめとした熟成肉がたまりません。NEW YORK STRIP($58)とTOMAHAWK RIBEYE($145)がオススメ。付け合わせのマッシュポテト($13)、CREAMED SPINACH($13)は必ずオーダーしましょう。

オアフ島のルースズクリスステーキ

ワイキキではホノルル店ではなくワイキキビーチウォーク内にあるワイキキ店が行きやすいです。

ウルフギャング・ステーキハウス

本店がNYのステーキレストラン。日本にも店舗があるのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

サーロインとフィレが一度に楽しめるポーターハウスがおすすめ。

ハッピーアワーが11時~18時30分とランチでも利用できるのが特徴です。

ハッピーアワーメニューのハンバーガー($7)はかなりお得。

夕方に行くと1時間並んでもハッピーアワーの時間までに入店できなかった、なんてこともあるので子連れ旅行では待ち時間も少ないランチで行くのがおすすめです。

オアフ島のウルフギャングステーキ

 

【イタリアン】

Il Lupino Trattoria & Wine Bar

先ほど紹介したウルフギャング・ステーキハウスのオーナーが手掛ける本格派イタリアン。

ハッピーアワーではビール($4)、マルゲリータ($10)とかなり格安!

ハッピーアワーの時間は16時〜18時30分ととても利用しやすいのでオススメ。

ハワイでおいしいイタリアンが食べたい!となった時には第一候補にするべきレストランです。

オアフ島のイルルピーノトラットリア

【ビュッフェ】

ホテル内のレストランにはおすすめビュッフェがたくさんあります。

そんな中からまずは1つご紹介します。

ワンハンドレッドセイルズレストラン&バー

プリンスワイキキ内にあるレストラン。

窓からはヨットハーバーを眺めることができ、優雅な食事を楽しめます。

ウェイターのコーヒーサーブが素晴らしく、常に温かいコーヒーが提供されるのも良いです。

そして、プリンス系のホテルということもあり、納豆や焼き鮭、味噌汁に漬物など日本食を食べることができます。

朝食は大人$33、子供(6歳〜12歳)$16.5となり、ランチより少しお安い価格設定。

ワイキキ中心部から少し距離があるため、食後はヨットハーバー周りを散歩して帰るか、近くのアラモアナへショッピングに出かけてもいいですね。

オアフ島のワンハンドレッドセイルズレストラン

【クラフトビール】

ハワイでも人気が出ているクラフトビール。クラフトビールを扱うお店も増えています。

1日の終わりにおいしいビールがたまりません。

マウイ・ブリューイング・カンパニー・ワイキキ

名前の通りマウイ島のクラフトビールブランドが運営しています。アメリカ本土のブランドでハワイではここでしか飲めないビールなど、30種類以上の銘柄があります。

ドラフトビールからフルーティーな味わいのエール系も種類が多くビール好きにはたまりません。

ABCストアにも缶ビールとして販売していますので、お店に行けない方は部屋飲みで是非。

こちらはハッピーアワーもおすすめです。時間帯は15時30分〜17時30分と22時30分〜CLOSEまでの2回。

ビールは全て$2引き、おつまみ系は半額、ピッツアは$10とダントツお得です。

オアフ島のマウイブリューイングカンパニー

 

以上、おすすめレストランになります。

まだまだまとめられていないお店もありますので、今後も追加していきます!

 

▼おすすめハワイ本▼

 

コメント