Audibleを利用したディクテーションでリスニング力アップ ~めいろま氏推奨~

アマゾンのAudibleを利用して英語のリスニングを強化する方法

英語学習法として絵本やペーパーバックの多読を実践したところ、英語をスムーズに読むことができ英語力アップを実感しています。

しかし、海外でコミュニケーションする上で重要なリスニング力が身についた感じがしないのです。

多読を始め英語への抵抗感はなくなってきたけど、どうもリスニング力の向上が感じられない。

そんな悩みを抱えていたところ、twitterでオーディオブックを利用した英語学習方法を知りました。

YouTubeを利用したリスニング学習もありますが、両方試した感想としてのオーディオブックが絶対におすすめ。

その理由を本記事では、の詳細や実際に私が厳選し購入したおすすめオーディオブックとともに紹介します。

小学校や幼稚園に通う子供の学習用としても購入したので、英語初心者から子供の英語学習にも利用いただけること間違いありません。

目次

Amazonのオーディオブック『Audible(オーディブル)』とは?

とは、Amazonの「聴く」読書としてサービスされているオーディオブック。

ベストセラーや文学・ビジネス書など様々なジャンルの本を聴くことができます。

スマートフォン・パソコン・タブレットに対応しているので、専用アプリをインストールすれば、いつでも・どこでも本を聴くことが可能。

スマホがあればスキマ時間に利用できるので、めちゃくちゃ便利なサービスです。

そんなAudibleの料金や特徴を紹介します。

Audibleの料金と特徴

Audibleの料金は月額1,500円(税込)

の980円と比べて少し高い価格設定です。

そしてサービス対象の本が読み放題となると異なり、Audibleは聴き放題ではないというのが同じAmazonのサービスでも異なる点。

実はAudibleそのものは、月額1,500円を払って会員にならなくても利用することができます。

それではの有料会員になる理由とは?

それは次の3特典がポイントです。

Audible有料会員の3つの特点
  1. 毎月1つ付与される「コイン」で好きなタイトルのオーディオブックを購入できる
  2. オーディオブックの返品・交換が可能(ただし回数制限有り)
  3. オーディオブックを非会員価格の30%OFFで購入可能

月額料金(1,500円)より高いオーディオブックも多いため、コイン利用で購入できるのはお得。

さらに30%OFFで購入可能なのも複数購入する上では良い特典ですね。

一度購入したオーディオブックは有料会員を退会した後も聴くことができます

有料会員中に30%OFFで購入して退会、また欲しいオーディオブックが出たら再度会員登録という使い方がおすすめ(実際に私もそうしています)。

今なら最初の1冊(30日間)が無料となる体験キャンペーン実施中。

まずはどのようなサービスか実際に無料で試してみるのがおすすめです。

\ 1ヶ月無料 /

Audibleでのディクテーションがリスニング学習におすすめな理由

ディクテーションを行う上で重要なのが、答えとなる英文をきちんと確認できること。

そしてをおすすめできる最大の理由が英文を確認できる正しいテキスト教材があること

さらにテキスト教材は安く購入・利用することができるのも大きなポイントとなります。

  1. 著作権が切れている書籍の場合、100円・200円と安く購入できる
  2. ※ IDが指定されていません。対象となっているオーディオブックも多数

Audibleは月々費用がかかるけど、トータルでは非常にコスパが良い学習法ですね!

リスニング学習の流れをご紹介します。

STEP
テキスト教材となる英語本の内容を把握

Kindle・で英語本を購入しざっと内容を確認しましょう。

慣れてくればオーディオブックのリスニングから入るのも良し。

STEP
オーディブルでディクテーション

オーディオブックを聴いて内容をディクテーション(書き取り)します。

まずは1文ずつ聴いては書くを繰り返しましょう。

1段落など区切りが良いところまで行います。

STEP
ディクテーションした内容の確認

テキスト教材でディクテーションした内容が合っているか・どこが聴き取れていないか確認します。

間違ったところは正しく聞き取れるまで繰り返し聴き直しましょう。

STEP
完全に聴き取れるまで繰り返し

間違えた箇所を正しく聴き取れるようになるまで繰り返しましょう。

ディクテーションを1冊取り組むのもなかなか大変ですが、これぐらい行ってようやくリスニング力が付いてくるのだと実感しました。

いきなり難しい本に取り組むのではなく、まずは簡単な絵本レベル取り組むようにしましょう。

そうでないと確実に挫折してしまいますので!

ちなみに私は子供の英語学習のためにも多少金額は高くなりますが、Kindleではなくペーパーブックやボードブックを購入しています。

私が購入してよかったおすすめのオーディオブックをまとめましたのでぜひ参考にしてください。

【超初級編】リスニング学習におすすめのオーディオブック

乳幼児〜未就学児用のオーディオブック・絵本から。

ちなみに絵本のオーディオブックは内容をただ朗読するだけでなく、物語にそった環境音(川の流れる音、ドアが閉まる音など)が収録されており、非常に楽しく聴くことができるので、お子さんにも本当におすすめです。

Dear Zoo(Dear Zoo & Friends)

ペットを飼いたい子供が動物園にペットが欲しいとお願いすると、ライオンやキリンなど様々な動物が次々と送られてくるお話。

仕掛け絵本になっており、めくると中の動物が出てきます。

動物の単語を楽しく学べる絵本、ボードブックがおすすめです。

¥884 (2022/01/11 01:45時点 | Amazon調べ)

Dr.Seuss’s ABC: An Amazing Alphabet Book!

AからZの単語が出てくるのでアルファベットを学ぶにはバッチリの絵本。

ただし単語自体は子供には難しいかもしれません。

小学生以降がよいでしょう。

Fox in Socks: Dr. Seuss’s Book of Tongue Tanglers

韻を踏んでいて聞いていて面白いオーディオブック。

聞いているだけでも楽しくリズムにのって楽しめる絵本です。

¥1,204 (2022/01/11 01:56時点 | Amazon調べ)

【中級編】ストーリーも楽しめるオーディオブック

The Snowman and the Snowdog

英語学習を通して初めて知りましたが、海外では有名なお話のようです。

臨場感溢れる朗読で物語に引き込まれます。

最後は少し切ないですが、クリスマスの時期には特に読みたくなるお話。

ぜひともおすすめしたい1冊。

Frog and Toad Audio Collection

カエルのFrogとToadが主人公の物語。

心温かいストーリーでとてもほっこりできます。

シリーズとして4冊あり、どれもゆっくり目のテンポで聞きやすい。

英語も簡単なので多読・多聴としても非常に楽しく続けられます。

効果音やBGMが比較的大きめの音なので、慣れるまでは少し英語が聞き取りにく感じるかもしれません。

The Snowmanに続きおすすめの1冊。

AlexaでAudibleが聴ける

AudibleはPCやスマホアプリで聴くことができますが、おすすめのデバイスはAlexa対応機器(Echo Dot / Echo / Echo Show)。

Audibleに対応しているので、「Alexa」と呼びかけるだけで子供も簡単に利用することができます。

PrimeMusic対応やキッチンタイマー、天気も教えてくれるので、AIスピーカーが1台あると非常に便利ですよ。

目次に戻る

まとめ:Audibleとディクテーションでリスニング力を向上しよう

私自身まだまだ勉強中ですので、これからもおすすめできるオーディオブックがあれば更新していきます。

「英語が聞き取れない」「リスニング力を向上させたい」と悩んでいる方は、ぜひとも多読・多聴の学習方法として、の無料体験を試してみてください。

\ 1ヶ月無料 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

IT企業で働く旅行好きのエンジニア。共働きで絶賛子育て中。長期休みはマイルで飛行機を取り、お得に旅行を楽しんでいます。

夫婦でたくさん稼いでたくさん使うがモットー。家電やガジェット、サブスクなどQoLが上がるもの・生活が便利になるものは積極的に利用してます。
子育て家庭、共働き家庭におすすめできるものは、どんどん紹介していきます!

■SFC/JGC保有
■タイムシェア
■資産運用(日本株・米国株・CFD・FX)
■ポイ活・せどり

コメント

コメントする

目次
閉じる