楽天ポイントの使い道がないと思う方必見!期間限定ポイントのお得な利用方法

楽天通常ポイントは色々な使い道があり、消化に困ることはありません。

一方、イベントやSPUで還元される期間限定ポイントは、通常ポイントと比較して有効期限も短く『消化するのが難しい』『使い道がないのでは』と感じる方も多いのではないでしょうか。

副業として人気の楽天せどりでも、稼ぐためにはこの期間限定ポイントの利用方法が重要となってきます。

そこで、楽天経済圏でのお得なポイ活楽天せどりで失敗しないための期間限定ポイントのおすすめ利用方法をまとめます。

ポイ活大好き

ゲットしたポイントは1ポイントも無駄にせず活用していきましょう!

毎月5万円分の楽天ポイントを稼げる楽天せどりについてはこちらでまとめています。

目次

【楽天ポイント】通常ポイントと期間限定ポイントの違い

改めて簡単に説明しますと、楽天ポイントは『通常ポイント』と『期間限定ポイント』の2種類あります。

2つの主な違いは「使える場所」「有効期限」

通常ポイント
期間限定ポイント
  • 使い道が多い
  • 有効期限は無いに等しい
  • 使い道が限定される
  • 1ヶ月以内に有効期限が来るポイントもある

通常ポイントの有効期限は1年ですが、有効期限内に1度でもポイントを獲得すれば延長されます。

最低でも1年に1度楽天でお買い物をすればすれば、通常ポイントの有効期限が切れることはありません。

一方で、期間限定ポイントの有効期限はポイント付与からおよそ1ヶ月半

この1ヶ月半に使い切らないと、ポイントは失効してしまいます。

期間限定ポイントを無駄にしないように、各楽天ポイントの最適な使い方について解説していきます。

楽天ポイントは使い道がない!?期間限定ポイントのおすすめ利用方法

楽天で日用品や食品の買い物、ポイントせどりをしていると期間限定ポイントがこんな感じで貯まっていきます。

楽天の期間限定ポイントの使い方
実際に獲得した楽天ポイント

お買い物通常ポイントとなってるのが「通常ポイント」、スーパーポイントアップ特典とキャンペーン特典が「期間限定ポイント」です。

このように毎月貯まる期間限定ポイントが6~7万ポイント。

これを1ヶ月半で利用しないと失効してなくなってしまいます。

使い道が限られるとはいえ、楽天では現金同等としてポイント利用できるので、有効に利用・消化していかないといけません。

ここからは、このような状況で見つけ出した期間限定ポイントのおすすめ利用方法についてまとめていきますので、楽天ポイントの使い道がないと感じておられる方はぜひチェックしてみてください。

【楽天】期間限定ポイントのおすすめ利用方法

❶楽天ふるさと納税

間違いなく一番のおすすめは楽天ふるさと納税

ふるさと納税とは?

生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度。

寄付をすると自治体からお肉や魚・ビールなどお得な返礼品をもらうことができます。

寄付したお金は、寄付の合計金額から2,000円を差し引いた額が全て戻ってきます。

まとめると、寄付金額の3割に相当する返礼品をタダ同然でもらうことができるという素晴らしい制度。

お得なふるさと納税ですが、通常はクレジットカード払いや銀行振り込みで利用(寄付)するのが一般的。

しかし楽天のふるさと納税では、楽天ポイント(期間限定ポイントも可)を利用して寄付することができます。

納税できる上限金額が年収によって決まってしまうのが、ふるさと納税における唯一のデメリット。

とはいえ、期間限定ポイントの現金化となる楽天ふるさと納税は、誰でも簡単に失敗することなくお得に利用できる方法です。

楽天ふるさと納税を7年以上利用している私がおすすめする返礼品もまとめています!

❷楽天経済圏の楽天サービス

2番目は楽天サービスの利用がおすすめです。

ポイント利用と合わせて楽天経済圏を有効活用しましょう。

楽天は楽天市場以外に楽天ビューティーや楽天トラベルなど、さまざまなサービスを展開しています。

そして、特定のサービスを利用するとSPU(スーパーポイントアッププログラム)が上がり、その月の楽天のポイント還元率がアップします。

既に楽天で買い物をした分にも適用されるので、楽天で買い物している月であればさらにポイントがもらえるというポイントプログラムです。

ポイント利用におすすめの楽天サービス
  • 楽天ビューティー
  • 楽天トラベル
  • 楽天でんき
  • 楽天モバイル
  • 楽天ファッション
  • 楽天ブックス
  • 楽天Kobo

上記楽天サービスの支払いに期間限定ポイントが利用できます。

楽天ビューティーでカットやマッサージの利用、楽天トラベルで旅行の予約が使いやすくておすすめです。

もちろん欲しい洋服や書籍があれば、ファッションやブックスの活用もいいですね。

あとは、楽天市場でストック含めた日用品のまとめ買い、スイーツやちょっと良いお取り寄せなどの食品の購入に利用するのもお得なのでおすすめです。

楽天で買うべきおすすめ日用品・食品もまとめてますので、チェックしてみてください。

❸実店舗での楽天ペイ支払い

楽天ポイントが利用できる店舗
楽天ペイが利用できる店舗

実は楽天期間限定ポイント、ネットだけでなく実店舗でも利用できます

ポイントの利用方法は楽天ペイで支払うことだけ。

スマホ1つキャッシュレスでポイントが利用できるのは嬉しいですね。

しかもPayPayとのキャッシュレス戦争により、楽天ペイが利用できる店舗がどんどん広がっています。

この店でも使えるようになった!なんてこともよくあるので、普段利用しているお店で利用できると、本当に現金を使わなくなります。

参考までに私がよく利用するお店を紹介します。

楽天ペイで利用する頻度が高いお店
  • コンビニ
    • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート
  • ドラッグストア
    • ココカラファイン、スギ薬局、キリン堂、ウェルシア
  • 飲食店
    • 吉野家、松屋、すき家、マクドナルド、ファーストキッチン、ガスト、サンマルク、コメダ珈琲
  • 家電量販店
    • ビックカメラ、Joshin、ヤマダ電機
  • 百貨店
    • 小田急百貨店、高島屋、阪急・阪神
  • ガソリンスタンド
  • その他
    • ジュンク堂、丸善、トイザらス、東急ハンズ、IKEAなど

ここに挙げたのは一部となりますが、よく利用するお店が入っていませんか?

普段の生活に楽天ペイが利用できれば、気がつけばポイントがなくなっていたなんてことになるかもしれません。

楽天ペイが利用可能などんどん増えていますので、HPで確認してみてくださいね。

❹ネットショップでの楽天ペイ支払い

実店舗の利用をおすすめした楽天ペイですが、楽天以外のネットショップでも利用が可能です。

利用できるサイトも増えているのですが、その中でもおすすめするが2つ。

動画配信サービス
U-NEXT
楽天Payが利用できるU-NEXT

最新の映画やドラマだけでなく、読み放題サービスも充実している

楽天ペイでの支払いが可能です。

貯まったポイントで動画や雑誌を楽しみましょう!

食材宅配サービス
Oisix
楽天Payが利用できるOisix

定期食材宅配サービスの

子育て世帯、共働き世帯にはめちゃくちゃおすすめできるサービスです。初回限定のお試しセットもあるのでチェックしてください!

楽天Payで支払いができるOisix
オイシックスで楽天ペイ支払いした際の明細

実際、オイシックスの支払い設定を楽天ペイでしておくと、支払い時にメールが届き、楽天ポイントアプリでも確認することができます。

U-NEXTとオイシックスは5年以上利用しているサービスで、オイシックスは家族がいる方には本当におすすめしたいサービスなので、楽天ポイントの利用先にはベストです。

まとめ:期間限定ポイントは1ポイントも残さず消化しよう

楽天期間限定ポイントのお得でおすすめな利用方法についてまとめました。

楽天ポイントは使い道がない!なんてもう思わなくなりましたでしょうか。

期間限定ポイントの消化で困ったら、まずは楽天ふるさと納税で上限ぎりぎりまで寄付しましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

IT企業で働く旅行好きのエンジニア。共働きで絶賛子育て中。長期休みはマイルで飛行機を取り、お得に旅行を楽しんでいます。

夫婦でたくさん稼いでたくさん使うがモットー。家電やガジェット、サブスクなどQoLが上がるもの・生活が便利になるものは積極的に利用してます。
子育て家庭、共働き家庭におすすめできるものは、どんどん紹介していきます!

■SFC/JGC保有
■タイムシェア
■資産運用(日本株・米国株・CFD・FX)
■ポイ活・せどり

コメント

コメントする

目次
閉じる