スポンサーリンク

動画と漫画を楽しむなら1ヶ月無料のU-NEXTがおすすめ!Netflix・Amazon Primeとの徹底比較

動画と漫画を楽しむなら1ヶ月無料のU-NEXTがおすすめ 動画
スポンサーリンク
  • 「VODサービスがたくさんあって、どれを利用したらいいかわからない」
  • 「Netflixが有名だけど実際はどうなんだろう」
  • 「見たいコンテンツが多くて自分に合った動画サービスを選びたい」

動画サービスを選ぶ時、このように困ったことはありませんか?

今はNetflix・Amazonプライムビデオ・Disney+・U-NEXTなど多くの動画サービスがあります。

そこで、これら全てを契約しているDoroがおすすめ動画サービスを解説します!

結論から言いますと、まずはU-NEXTを利用してみることをおすすめします。

各サービス、良い点・惜しい点などありますが、『まずはU-NEXT』というところがポイントです(・ω・)ノ

本記事では、他の動画サービスとの比較・U-NEXTをおすすめする理由についてまとめます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気の動画配信サービス(SVOD)

たくさんある定額動画配信サービスですが、人気のバロメーターとも言える市場シェアを見てみましょう。

SVODの市場シェア

(参考)GEM Partners:定額動画配信サービス(SVOD)の市場シェア

やはり一番人気があるのはNetflix、そしてAmazonプライムビデオ

なんと今回おすすめするU-NEXTは3位となっています。

U-NEXTの3位を以外に思われた方も多いのではないでしょうか!?

DAZNやHuluといった有名サービスを抑えてのランクインです!

これにはおすすめできる人気の秘密があるからなんです。

各動画配信サービスを比較しながら、この理由についてお話しましょう。

各動画配信サービス(Netflix/Amazonプライムビデオ/Disney+)の比較

市場シェアが高いNetflix、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、人気上昇中のDiensy+を比較してみます。

SVODサービスの比較

SVODサービスの比較

誰もが気になるポイント!値段とコンテンツ数

Netflixだけがサービスの違いにより価格を3段階用意していますが、Netflix(SD)、Amazonプライムビデオ、Disney+とそこまで価格の違いはありません。

あえて言うならAmazonプライムビデオAmazonプライムに加入していると実質無料なので、Amazonを利用するユーザーには非常に魅力的なおまけ的存在です。

そんな中、U-NEXTは一番高くて2,189円。

ただ、ここが1つポイントなのですが、U-NEXT内で利用できるポイント1,200円分が毎月付与されます。

このポイントを引いて考えると実質1,000円弱。

まあそれでも少し高いかなという気はするのですが、そこはコンテンツ数がダントツ多いことを考えればお得でしょう。

なんとU-NEXTは配信本数が20万本を突破し、見放題作品だけでも18万本というコンテンツ数

さらに動画だけでなく『雑誌の読み放題サービス』も含まれているため、動画+雑誌が見放題・読み放題

そしてコンテンツ数だけでなく、新作映画の公開が一番早いのもポイント。

U-NEXTの新作リリースが早い理由

新作コンテンツの流通

これまではBlu-rayやDVD化が行われた後に配信されていましたが、U-NEXTではDVD化の前に配信を行っています。

そのため、人気の映画も他の配信サービスより数ヶ月は早く配信されることが多いです。

ただし、新作は見放題ではなく課金購入となるので注意が必要。

しかし毎月付与される1,200ポイントで新作コンテンツの購入も可能なため実質無料!

もちろん、Netflixは「全裸監督」「ストレンジャーシングス」など魅力的なオリジナルコンテンツがあり、今後もコンテンツへの投資を続けると名言しているので、Netflixのオリジナル作品は増えていくのは非常に魅力的ではありますね。

意外と重要な同時視聴台数

一人暮らしの場合はあまり気にすることはないですが、家族で利用する場合に意外と重要なポイントだと思ったのが同時視聴台数。

特に子供がそれぞれ違うアニメを見たいとなると、Netflixの1台のみという制限は厳しいものがあります。

できれば2台以上で同時視聴できると嬉しいですね。

ちなみにU-NEXTはペアレンタルロック機能があり、子供アカウントではR18+以上のR指定作品を表示しないようにできます。

コンテンツが多いとどうしてもR指定の作品も出てきてしまうので、この辺りは子供がいる場合に安心して利用できる機能ですね。

もちろん購入制限(ポイントの利用制限)も可能なので、子供が勝手に課金してしまったということにはならないので安心です。

気になったらとりあえず試してみる

まずはどんなコンテンツがあるのかじっくり試したいですよね。

そこで最後のポイントは、気になった動画配信サービスをお試しできる無料期間があるかどうか。

この無料期間、Netflix以外は提供されており、どのサービスもおよそ1ヶ月間は無料で試すことが可能です。

とりあえずは試してみて合わなければ解約する、こんな始め方もありだと思います。

ここまで各サービスを比較してポイントをあげていきましたが、コンテンツ数やサービスの充実度、そして無料期間という点で、『まずはU-NEXT』を試してみるのがおすすめです。

U-NEXTの特徴

色々と各サービスを比較しましたが、U-NEXTの特徴とおすすめポイントをまとめます。

月額料金

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)。そして継続時には1,200ptが付与されるため実質989円。

ポイントは下記のように電子書籍でも利用が可能です。

新作映画を視聴することもたまにありますが、私は電子書籍で読みたいマンガを継続購入しています。

u-nextで付与されるポイント

動画見放題・雑誌読み放題を利用しつつ、月に2,3個(冊)好きなコンテンツを利用できるのが良いですね。

この映画見たかったけど見れなかったというのはやはり気になるものです。

使い勝手

パソコンやスマホはもちろん、テレビやゲーム機(PS4/PS5)でも利用することができます。

SONYや東芝、Panasonicなどの国内メーカーはもちろん、Hisenseといった海外メーカーまで幅広く対応しているので、ここ数年以内に購入したテレビであればほとんどが対応しているでしょう。

移動中はスマホ視聴が便利ですが、家では大画面でゆっくりと見たいので、テレビ対応はありがたいですね。

ちなみに古いテレビしかもっていないという場合も大丈夫です。

Fire TV StickChromecastへも対応しているので、数千円あれば大画面再生の環境は構築することができます。

 

利用する上でもう1つ嬉しいポイントがダウンロード機能

WiFi環境で事前にコンテンツをスマホやタブレットにダウンロードしておけば、外出先で通信量を気にせずに利用できます。もちろん電波がない飛行機でも問題なし!

コンテンツ

洋画・邦画、海外テレビドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズと多様なジャンルで豊富なコンテンツが用意されています。

それに加え雑誌の読み放題サービスもあるので、間違いないコンテンツ量ではないでしょうか。

そして、Disney+開始にともない各動画配信サービスからコンテンツを引き上げたディズニー作品も見ることができます。

こちらは当然課金コンテンツとなるのですが、ポイント利用ももちろん可能ですので、ディズニーも見たいけど他の作品も楽しみたい!というユーザーにとってはベストな選択肢になること間違いありません。

無料期間

無料お試し期間は31日間。無料期間でもし気に入れば継続すればOKです。

気に入らなければ、または好きなコンテンツだけ見て解約しても全く問題ありません。

解約方法もwebや電話で可能なので非常に簡単なので、気軽に申し込めますね。

まとめ

年々サービスが増え、そしてユーザー数も増えている動画配信サービス。

人気となっているNetflix、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Disney+の特徴を比較してみました。

初めて使うなら、またもう1サービス契約してみようかなと思うならU-NEXTが断然おすすめ。

おすすめの理由は、何といってもコンテンツの多さと毎月付与されるポイントで新作コンテンツが利用できること。

そして、同時利用可能数や無料期間で完全にお試しできるという点からも失敗しないサービス選びが可能です。

一度始めると便利すぎてやめられない動画配信サービス。

ぜひ、U-NEXTの無料体験で見放題・読み放題のある生活を試してみてください!

 

もし、Amazonでよく買い物するという方は、Amazonプライムビデオもありです!

コメント