スポンサーリンク

【2019年3月3週の運用結果】レンジ相場継続 | AUZ/NZDループイフダン初決済

2019年3月3週の運用成績 運用成績
スポンサーリンク

2019年3月11日〜3月16日の資産運用結果をまとめます。

目標の年利15%達成なるか!?

今週の利益は、

合計4,318でした…..

3月合計利益は4,318です。

◆内訳

  • FX:4,318円
  • CFD:無し
    通貨ペア リピート回数 利益
    AUD/JPY 1回 4,078円
    ZAR/JPY
    CFD(日経225)
    AUD/NZD 1回 240円
    合計 2回 4,318円

◆今週のスワップポイント(未決済スワップ損益の増加分):+4,367円

先週懸念していた円高方向への動きも落ち着き、引き続きレンジ相場での動きとなりました。

ドル円は112円近くまで、豪ドル円は79円過ぎまで上昇する動きもあり、かなり少ないですが2週間ぶりに利益がでました。

レンジ相場というトラリピでは最適な環境ですが、かなり強めの円高方向への懸念があるためポジションを減らしており、決済される回数や金額が減っています。

重要なリスク管理ということで、豪ドル円は我慢し、新しく始めた豪ドル/NZドルのループイフダンや日経225CFDに期待です。

なお、豪ドル円および南アフリカランド円での累積スワップポイントが25万円を超えました。円で預金をしていてもここまで利息はつかないので、スワップポイントだけでもかなり大きいですね。

そして豪ドル/NZドルのループイフダン、開始直後に下落が続いていましたが、今週初めて決済されました。

運用資金は今のところ15万円と少ないですが、まずは様子を見て結果がよければ資金追加を検討したいと思います。

先週配当狙いで購入した日経225CFD、一時1万円を超える含み損を抱えましたが、だいぶ戻してきました。

資金的には余裕があるためロスカットせずにいましたが、とりあえず含み損が縮小されてよかったです。

購入価格近くになったら一旦売却し、配当プラスアルファの利益を得て通常のトラリピ設定に戻します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

来週の見通し

下落方向であった先週から上昇しレンジ相場へ戻してきました。

来週の見通しを考えてみましょう。

ドル円は全体的にわかりにくいチャートになっています。ただし、111円あたりがサポートラインとなっているので、円高方向はその辺りで止められるそうです。もし111円を終値で割れた場合は110円を下回る動きは警戒したいところです。円安方向は引き続き112円が簡単には超えられないような状況です。

次に豪ドル円、先週出た円高方向のシグナルですが、77円後半のサポート帯に無事支えられレンジ相場へ戻ってきました。一時割れるかとも思いましたが、何とか踏みとどまっています。結果として再度レンジに入っているので、円安方向は79.5円、円高方向は77円後半がポイントとなります。もし、このまま79.5円を超えるようですと80円、81.5円と円安が進みそうです。円高方向の目処は先週同様、75円や最大71円あたりがチャート分析上考えられます。

日経平均は先週想定していた20,500円の一歩手前である20,600円台まで下落しました。NYダウがそこまで下がらなかったこともあり、日経平均も反発し21,300円台まで戻ってきました。今週以降は、21,500円を超えてくると21,700円ともうひと伸びする可能性が高いです。一方で、21,200円台を下回ると20,800円~20,600円まで再度下落する可能性があります。

豪ドル/NZドルはチャート分析をしていないので、はっきりとした方向感はわかりませんが、最安値付近のレートということもあり、上下に動いてリピートが続くことを期待します。

トラリピの決済が少なくなっているので、チャート分析で裁量トレードのチャンスが出てくれば、積極的に検討してみたいところです。

 

 

▼FX自動売買のトラリピはマネースクエア

マネースクエア

▼FX自動売買のループイフダンはアイネットFX

アイネットFX

▼CFD取引はGMOクリック証券CFD

GMOクリック証券CFD

▼CFD取引はDMM.com証券CFD▼

▼CFD取引は岡三オンライン証券CFD▼

 

トラリピ・ループイフダンのおすすめ本

 

 

 

 

運用成績
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Doroをフォローする
30代から始める〇〇

コメント